株式会社 HASの事業内容といたしまして、EHAという組織をつくり、今日会員相互の緊密な協力を基礎に、住宅産業界に携わる企業連合としての会員相互の研鑽、技術の向上、新商品の共同開発及び提供を行い、社会的、経済的地位の向上を図り、社会、住宅産業界に貢献することを目的としています。
  
  *EHAとは、生き残り(会社の存続)を賭けた経営戦略を経営者、社員全員で実践していく組織です。
  *EHA=Evolution Housing Academy

つまり一口で言うならば「EHA会員(ビルダー・工務店)を育成する学校だ」と、ご理解していただければ幸いです。またこのほかにも、個別講習や研修、外注としての代行業務も承っております。
そして今日、経営者の皆様が現状においての市場環境、今後の経営戦略等に日々努力されていく中で、多くの経営者の悩みは〈受注(契約)が取れない〉〈利益があがらない〉〈社員が育たない〉等で、苦労されております。

【住宅会社の現状】

1.商品が無い       ・・・・・商品開発するための人材と時間が無い

2.利益があがらない   ・・・・・資金繰りに、いつも駆け回っている

3.社員教育ができない ・・・・・社員の能力向上が計れない、又、No2が育たない


この現状を打破するための

《商 品》 →商品開発や長期優良住宅(標準仕様)

1.地域によって住宅(家)の建て方が異なる

2.差別化が図れる商品であること

3.会社の住まいづくりの考え方

《利 益》 →HASシステム(パソコンソフト・・・弊社開発)

見積もり→実行予算→発注→支払→財務管理

1.現場管理ソフト          ⇒担当者1人で30棟管理できる
2.業者発注基本原則マニュアル ⇒業者管理指導(施工基準含む) 
3.工期短縮、方法、管理

《社 員 教 育》 →セミナーと実戦同行

1.営業能力向上セミナー
  ・ 初回接客(折衝) ⇒ クロージング ⇒ 契約 までのセミナー
    ※ 競合対策、アポ取り、展示場(見学会)の仕方、初回接客で申込みをもらうためには、何を
       すべきか。
    ※ 初回接客の成功する方法  営業同行し、契約までサポート(個別セミナー指導)

2.現場担当者能力向上セミナー
  ・ 実行予算組から発注、支払いまでのHASシステムによる実務
  
  ・ 施工体制の確立 ・・・ 施工基準、業者教育(現場は営業マン) 現場指導を含む
  
  ・ 新仕様、施工の開発と実戦


《結 論》

当HASは、FC,VCではありません。EHA会員の方々が、それぞれ地域に根差した住まいづくりを行います。
また、それぞれ地域密着型で行なっていける(存続)、住宅会社を目指しています。
お客様(ユーザー)のすまいを建てたいという夢の実現を喜びとし、お客様へ感動を与えられることを、当組織の理念としています。

                満足から感動へ

Top page
ご挨拶
事業内容
お問合わせ
アクセス
リンク

copyright(c) 2009 Housing Architecture System